看護部

私たちの看護は“点と線”

【写真】医療法人鵬志会 別府病院 看護部長 行徳 倫子

現役看護部長のお悩み相談室 おりんに言ってごらんなさい

「点」とは、観察力・専門的技術による「治」に適応するジェネラリストを目標とする看護です。

「線」とは、患者さんの住み慣れた環境である在宅・施設での「癒」に適応する切れ目のない看護です。

【写真】医療法人鵬志会 別府病院 看護部長 行徳 倫子

基本方針

  • 1. 看護能力(知識・技術・判断力)の向上
    安全・安楽を保障した看護の提供に努力します
  • 2. 資源(人・物・金・時間)の有効的活用
    限られた資源の活用で組織の発展に繋げる努力をします
  • 3. 協調姿勢
    院内外でのスムーズな連携を図り、ともに目的を果たす努力をします<
  • 4. 自己成長に繋ぐ職場づくり
    自己研鑽に励み、自ら学び得る姿勢を保ち成長へと繋げる努力をします
  • 5. 地域への貢献
    地域の健康増進を図り、人々との繋がりを重視した活動に取り組みます

看護体制 13対1(60床1病棟) 2交代制

13対1(60床1病棟) 2交代制

私たちは「魅力ある自分づくり。自己の成長を“快”と感じよう」をモットーに
“優しさ・温もり・笑顔の看護”を提供しています。

チーム医療活動

糖尿病ケアサポートチーム
毎週水曜日開催
認知症ケアサポートチーム
毎週木曜日開催
退院生活支援チーム
毎週金曜日開催

看護教育

教育理念「魅力ある自分づくり。
自己の成長を“快”と感じよう」

~私たちは、常に考えながら行動する、
行動しては考えるを教育の姿勢としています~

OJT教育

研修項目 開催日 対象者
医療安全研修 年2回 全職員
院内感染研修 年2回 全職員
基礎看護技術研修 4月(1週間) 新卒看護師
フィジカルアセスメント 6月 看護職員
院内看護必要度研修 7月 看護職員
救急対応看護 11月 看護職員
QC発表 12月 看護職員
トピックス研修 随時 全職員
(希望者)

垣根のない医師とのミーティングで
患者さんの問題も解決!
一人で悩まずチームでカンファレンス
そこには、解決の糸口がある!
 

趣味の講座

看護師である前に一人ひとりが“人”として感性を磨き、輝いて欲しいと願い趣味の講座を年4回開催しています!

先輩看護師からのメッセージ

松延さん

褥瘡委員会に所属しています。以前は急性期病院で褥瘡には携わっていませんでしたが、現在は日々勉強をし、自分の家族がどのような看護をしてくれたら嬉しいのかを考えて、手厚い看護を目指し努力しています。

親身になった看護を行う事で、ご家族の方と仲良くさせていただき、皆様に信頼いただけている事にやりがいを感じています。

濱口さん

教育委員会に所属しており、新人看護師さんが働きやすくなるようサポートを行っています。私もまだまだ新人ですが、積極的なコミュニケーションを心がけ、メンタルフォロー(困っていること、悩んでいることなど)を通じて病院で一番新人の気持ちがわかる看護師を目指して頑張っています。チームで役割は違いますが、全病棟を全看護師で共有できる組織づくりを行っているのでとっても働きやすく、看護部長も個性を大切にしてくれる環境です。

部門紹介ページへ

関連施設案内

医療法人鵬志会は、外来診療から入院、在宅医療まで一貫した安全・安心な医療体制で地域の皆様の健康に貢献します。

別府ケアプランセンター別府ケアプランセンター
要介護認定を受けられている方が住み慣れた環境において、自立した日常生活を送ることができるようケアマネージャー(介護支援専門員)が支援します。
訪問看護ステーションひまわり訪問看護ステーションひまわり
「住み慣れた環境で」生活が送れるよう、看護師・理学療法士・作業療法士・言語聴覚士が定期的に訪問し、看護・リハビリテーションを提供します。
ひまわり歯科ひまわり歯科
歯の治療をしたいのに通院できない方へ、一人でも多くの方が、お口から食事をし続けられるようサポートします。口腔ケアにも力を入れています。
和白クリニック和白クリニック
福岡市東区和白を中心として皆さまに在宅医療をご提供するクリニックです。対応エリアなど詳細情報を是非ご覧ください。

ページ上部へ